紛争解決手段のADR


裁判以外の第三者機関による紛争解決手段をADRといいます。紛争解決につき迅速性、柔軟性、専門性などを必要とする問題については、裁判手続き以外の公正中立で専門的な第三者機関が紛争解決に協力することが有益な場合があります。住宅賃貸借に関しては、次の3つがADRとして挙げられます。

人

①全国宅地建物取引業保証協会(※媒介関係のみ)。
社団法人全国宅地建物取引業保証協会は、協会会員の行った宅地建物取引で、財産権の利害得喪に関する苦情の申し出につき、各都道府県の社団法人宅地建物取引業協会に設置した不動産無料相談所を経由して解決を図っています。

②不動産適正取引推進機構。
財団法人不動産適正取引推進機構は、住宅賃貸借などの不動産取引をめぐる苦情、紛争で、都道府県や事業者団体などの第一次処理機関の相談窓口では解決のつかないものについて、当事者双方の意向を調整する方法で紛争解決を図ります。また、当事者の合意により仲裁手続きに移行する場合もあります。

③弁護士会仲裁センター。
仲裁とは、当事者があらかじめ選定した第三者の判断(仲裁判断)に服することを合意し、この合意に基づいて行われる紛争解決手続きです。仲裁手続きでは、仲裁人の仲介により話合いによる解決を図りますが、話合いがまとまらなかった場合には、当事者は仲裁人の仲裁判断に従わなければなりません。各都道府県の弁護士会が、信頼できる仲裁人の名簿をそなえ、仲裁センターを運営しています。住宅賃貸借に係る紛争もこの制度を利用できます。

紙


<支払督促>

支払督促とは、債権者の申立てにより、相手方の言い分を聞いたり証拠調べなどをしないで、形式的な要件を満たしていれば、裁判所書記官から債務者に対して債務の支払いを督促する手続きです。支払督促の送達から2週間以内に債務者から異議申立てがあると通常訴訟が開始しますが、異議申立てがなく2週間が経過すると債権者の申し出により仮執行宣言を付する手続きがなされ、それについても債務者からの異議がなく2週間が経過すれば、強制執行の申立てが可能になります。
金銭支払いなどについて簡易迅速に強制執行の根拠にれを「債務名義」といいます)が得られる手続きですので、住宅賃貸借においては、滞納家賃の支払請求などに利用できます。ただし、建物明け渡しには利用できません。


大阪で一人暮らしを始めたいと考えて不動産情報を調べている方,大阪府高槻市は暮らしやすくてオススメですよ。ファミリーにも人気のある街ですが,治安が良いと高評価されており,女性の一人暮らしにも人気の地となっています。喧に囲まれた豊かな街です。なんといっても,大阪と京都の間に位置するので,どちらにも短時間でアクセスでき,通勤やショッピングに大変便利です。高槻駅周辺も,駅から直結している大型ショッピングセンターや飲食店,ファッションなど多くのお店が立ち並んでいるので,暮らしに困る事はありません。大阪エリアの不動産情報を拝見すると,シングル向けの物件を多く取り揃えている様です。家賃の相場も,大阪府の平均よりお手頃で,学生さんにとっても人気のある地なのでオススメのエリアです!

大阪府で引越し先を探し中の方はいますか?もしいましたら,ぜひ新大阪駅周辺で賃貸物件をみつけることをお勧めします。
新大阪駅というと,大阪の玄関口としての役割を担っていて,複数の路線がこちらの駅には停車します。かなり巨大な駅ということもあって,初めて訪れた方は迷われたことがあるかもしれません。その新大阪駅周辺の中でもとくに治安が優れているエリアを今回紹介します。
それは,西中島エリアです。この西中島エリアは,人通りが多く,ネオン街ということもあって,夜道でも明るいため,女性の方でも夜遅くにであることができて,なにかと過ごしやすいエリアになります。色々と施設も揃っているので,新大阪エリアの中でもここの賃貸物件はかなり住みやすいですよ。
ぜひあなたも新大阪駅周辺の賃貸物件をみつけて快適な生活を始めましょう!

徳島県内で引越し先を探しているかたにオススメの市があります。
それは,明石市です。明石市は,近畿地方の中部に位置している地域です。
明石海峡大橋が開通したことで,神戸へのアクセスもしやすくなり,これから益々発展が期待される都市でもあります。
そんな明石市内で賃貸物件を探しませんか?明石市内には,豊富に賃貸物件が立地しています。歓楽街もないため,治安もよいので,安心して生活することができます。
大きな犯罪も起こったことがないので,安心して生活することができますよ。
ぜひこの機会に明石市で賃貸物件を見つけましょう!きっと満足できる新生活をスタートできることでしょう。